宗教にに関係なく入れる民間霊園にお墓を建立

2012年に私の母が亡くなりお墓を購入しました。

元々家系的に無宗教だったので、宗教に関係なく納骨できるお墓を探していました。

インターネットなどで検索した民間の霊園でお墓を購入することに決めましたが、石の種類はその霊園が指定する石材店の石で茨城県産の真壁石というものを選びました。

石材店の特徴としては国産の石をメインに取り扱っているところで海外の石とは値段も高いのですがやはり日本ならではの石の色や石の模様がありとても気に入りました。

またその石材店が工事も担当してくれるので別の所で工事をしてくれる石材店を探さなくても良いというサービスもしてくれました。

お墓の形は私の父も亡くなった時は一緒に入れるように2人分のお墓の形に作ってもらいました。

お墓の値段は民間霊園の場合少し高い相場になっており、国産の墓石にしたこともありお墓の値段だけで230万円でした。そのお墓の値段に、永代供養費、管理費などを含めて初期費用にかかった金額は全部で240万円ほどでした。

霊園内の管理棟も広く会食もできる

私がお墓を購入した霊園は敷地がとても広く、東京ドームの倍くらいの広さがある霊園で、お墓のある場所や休憩所や管理棟の広々としたスペースが気に入っています。管理棟の中には手ぶらでも、参墓に来れるように、供花、線香などの販売所もあり気軽に来れます。

軽食なども購入できる売店もあり、売店の横には待ち合いスペースもあるのでゆっくりできる所も気に入っています。

また、お盆などの時にも親戚が多く集まる場合にも会食スペースなどもあり供養をしながら親戚の方とも会話をゆっくりできるスペースもあります。

さらに霊園の各場所には地蔵菩薩があり御墓参りという目的ではなく、家族の健康をお参りできたりすることもできるのでそこも気に入っています。

施設の一箇所には池や泉など自然を基盤とした場所もあり気持ちを落ち着けることができる場所がありとても気に入っています。また子供連れの方にも考えられた児童公園もありますので、子供が遊べるスペースもあり気に入っています。

御墓参り代行や車椅子レンタルサービスも完備

私がこの霊園で気に入っているサービスは、御墓参り代行サービスです。
やはりスケジュールが合わなかったり、毎回お参りに行けない時でも霊園の方に電話をして代行サービスを申し込むだけで代わりに供養してくれます。

代行サービスなので多少費用はかかるのですが、御墓参りの他にお墓の清掃や供花の取り替えなどあらゆることをやって頂けるのでとても助かっているサービスです。

また、親戚の方がたくさん集まる時には、足が不自由で車椅子を使わないといけない方もいますが、そんな時に車椅子をレンタルできるサービスもあり、親戚の方がとても喜ばれますし、安全面も考えられているサービスがあるのもとても気に入っています。

また、雨の日など天候が悪い日には傘の無料貸し出しなどの細かいサービスもあり、私達が手ぶらで行ったとしても柔軟に対応してくれるサービスを提供してくれるのでとても助かっています。
一人一人に温かい気持ちになって頂けるのサービスがある所が気に入っています。

自然を感じながらお墓参りができる環境

霊園の自然環境を見てみると、大きな休憩所の所にはしだれ桜の木があったり、墓がある区画ごとには色とりどりの花が咲いていて御墓参りに来られた方は写真を撮っていったり観察してみたりと自然を感じながら帰られていきます。

私の母の墓の周りにもたくさんの花が咲いていて何よりも綺麗な自然環境の中で眠っていることを考えるととても嬉しい気持ちになります。

また大きな泉や池などもあり、鯉などの魚も泳いでいたりしていて御墓参りに来ていても癒やしてくれる演出がされています。
また、休憩所や児童公園などたくさん人が集まる場所では、草花が生い茂らないように綺麗に整理されていたり、子供が遊んでも怪我などをしないように、芝生の整理をされていたりと徹底的に環境を考えられているところがとても気に入っています。

霊園の近辺を見ても自然の木々達を活かした周辺の整理がされていて不自然な都会のような綺麗さではなく大自然の中に墓地があるという雰囲気もありとても気に入っています。

民間霊園を中心に施設やサービスを見極める

これから霊園を選ぶ人へのアドバイスはたくさんありますが、要点をいくつか言うと、民間霊園を選ぶのがまず良いと思っています。

なぜならば宗教に関係なくお墓に入れます。民間でないと宗教を決められてるところになるのでそれはまず最初に大事なことになります。

次に墓石を決めることです。墓石を選ぶ時には国産の石を選んだ方が良いと思います。やはり石の模様や色を見ても日本人にあった洗練されたものがあるので少し値段は高いですが将来のことを考えて丈夫な墓石にすると良いでしょう。

またお墓が入っている霊園の施設、環境、サービスを見極めて選ぶのが良いと思います。私の母の墓が入ってる霊園は敷地も広いのも良い点ですが、何よりも供養に来られた一人一人への配慮が細く、お参りに来られた人が全員喜ばれますし、笑顔で帰っていかれます。
やはりお墓は私達、孫の代までずっと受け継がれていくものなので絶対にお金をケチらないことが大切です。お墓こそちゃんとお金をかけることが供養に繋がります。